| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
過ぎていく日々のこと・8月分のfbから  12:03
ターラー菩薩像
日本ヒスイの本
★9月4日まで「サマーセール」を開催中です。
セール期間中は店頭の全製品、および当社HP掲載の全製品
(バーゲン品・値下げ品と1000円以下の商品、書籍を除く)を2割引します。
ぜひこの機会に価値ある天然石製品をお求めください。


★ 8/10<過ぎていく日々のこと> 
山の倉庫へ行くのはたいがいひとりで、駅前のスーパーマーケットで、
おやつと夕食と翌日の朝食を買っていく。
トンカツ弁当、菓子パン、フライドポテト、トリのからあげだったりする。
そのいかにもひとり暮らしの貧しい老人のような買い物に、
ときにはひとり暮らしで貧しい老人の寂しさを思いやったりする。
朝になれば庭先の椅子で、薄いコーヒーを入れたマグカップを片手にフライドポテトをつまむ。
山へと向かって自分が拡がっていくようで、
異国を旅して同じような朝食のひとときを過ごしたあちらやこちらの土地のことが思い浮かぶ。
真夏の木陰では遠くの木々は親しげでそよ吹く風はやさしく、
黒いアゲハチョウは別の世界の生き物のようにみえる。


★ 8/10<過ぎていく日々のこと> 
山の倉庫には20年ほど前の移転時に当時所有していた事務所から
運び入れたままの書籍やビデオテープの類いがそのままになっている。
いよいよ原石をストックする場所がなくなったので、
何度か通ってみかん箱換算で10箱余の古書を整理した。
そのあとで思い立って2階の押し入れを開けると、
ここにも数百冊の書籍がボール箱に詰めたままになっている。
当時の仕事がら必要だった精神世界やら心霊関係の本、
デニケンばりの古代文明の謎、埋蔵金、海外文学、etc。
こんなにしっかりとまとまっているのだから散逸させるのも惜しい気がするが、
それでもまた、何度か通って整理整頓しなくてはならない。
店の仕事もそうだが、振り返ると人生の3分の1は整理に費やしている。
(店頭ももっと整理整頓したほがいいと30年間思ってきた)。


★ 8/10<過ぎていく日々のこと> 
黒い雲がわいて空がかき曇る。息苦しくなるほど気圧が下がる。
そうして遠雷が響いて大粒の雨がぱらつき、じきに夕立ちになる。
あたりにたちこめるカビのにおいに、原初の時代の狩人だった自分がよみがえる。
70に近いオッサンがよもやそんなこともできないので、
心のなかで良寛を呼びだして一緒にエンヤカ踊りを踊る。
こういう日にはたちまちのうちに渓流の水位があがる。


★ 8/10<過ぎていく日々のこと> 
夜中に暑くて眼をさました。3時30分だった。
コップ1杯の水を飲んで、エアコンをつけてまた眠った。
そしてたくさんのマムシの夢を見た。
川岸の大木の切り株の根元に十数匹のマムシの子供が寄り添っていた。
からみあう数本の根の下の空洞にアオダイショウよりも大きなマムシが2匹いて、
1匹がのっそりと起き上がった。
2、3の通行人がいたが、彼らはそれを見ても何も感じないようだった。
潜水艦が潜望鏡を伸ばすように垂直に立ったそれは鎌首を振って睨んだ。
何枚も写真をとった。シャッターを押すごとに映像が頭に刻まれていった。
| つれづれなるままに | comments(2) | trackbacks(0) | posted by YK
Comment








こんにちは。
ネフライトの石笛の商品化のご予定はありますか?
posted by hare | 2016/08/24 4:52 PM |
ご期待に添えないのですが、
当面制作する予定はありません。
大きな原石は確保してあります。
posted by YK | 2016/08/24 8:56 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kitade.stonesbazar.lolipop.jp/trackback/1233112
<< NEW | TOP | OLD>>