| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
日本翡翠長角ペンダントはとっても縁起がいい  13:22
翡翠長角ペンダント
<日本翡翠は縁起がいい>
日本翡翠長角ペンダント7点を
当社ホームページ「日本翡翠アクセサリー/ペンダント」ページに新規掲載しました。
到着したその日から活用していただけるよう、60cm銀色チエーン(メッキ製品)を付けてお送りします。
このチエーンは二重編みでボリュームのある作りになっています。
「日本翡翠長角ペンダント」は端材を活用して制作しています。そのため形がひとつづつ異なります。
製品価値からすればたいへんお買い得な製品です。
古来日本では、心の奥のほうに因縁の貯蔵庫みたいなものがあって、
ここを適切に刺激することで「縁」が開くと考えてきました。
日本翡翠は日本人のパワーストーンであるがゆえに、
願ってもない良縁に恵まれることを期待できます。


<日本翡翠は縁起がいい> 
「縁起がいい」とか、「これをご縁にお付きあいください」などと、
私たちは「縁」という作用を当然のこととして扱っています。
「縁」についてあらためて考えると、偶然に起きる出来事はなにもなくて、
すべては過去との因果関係で「今」があるという、仏教思想に出会います。
電子辞書で「因縁」をみると、「ものごとの生ずる原因。因は直接的原因、縁は間接的条件。
また、因と縁から結果(果)が生ずること」とあります。
因は心の奥深くに畳まれていて、なにかのきっかけで縁となって開いていく、
過去世の体験のエッセンスのようなもの。
縁が開くとそれに呼応する外部との間で出会いが起きます。
縁起がいい品物とは良縁を開く刺激となるようなパワーを備えたものをいいます。
神社仏閣にお参りするのは、神仏の力で悪因縁を押さえ、良縁を開いてもらいたいがためです。
現代人である私たちの心根には古代からの思いが埋もれています。
日本翡翠は神聖なお守りであったがために、この宝石と触れあうことで、
良縁が起動してくると考えられます。
| 新着製品更新記録 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by YK
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kitade.stonesbazar.lolipop.jp/trackback/1233319
<< NEW | TOP | OLD>>